2019年03月17日

0317



花粉症の人にとっては憂鬱な日が続きますね。
スギ花粉も桜を見習ってパッと咲いてパッと散って速やかに
終わってくれれば毎年長い期間苦しまなくて済むのですが(笑
posted by ARK at 00:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
花粉症は、よく「コップの水があふれる(個人の限界量を超える)と、発症する」
といった表現を聞きます。

そういう意味だと、自分はもう片足突っ込んでいるのかもしれません。
思い当たる異変がちらちらと現れています。

花粉症の方にはしんどい季節が始まりつつありますね。
早くすぎ去ってくれるといいのですが。


今回のモリガンは、何というか落ち着きますね。
ああ、ARKさんの見せ方だ・・・みたいな、「いつもの」感があります。
あ、もちろん前回のリリスコスも好きです。
どうか色々作風を広げてください。
Posted by せごどん at 2019年03月18日 22:52
せごどんさん、コメントありがとうございます。

花粉症でコップの水に例える話は聞きますね。
テレビなどで花粉症に効くお茶とか食べ物の話も
よく目にしますが、症状が出てからではなく
まだ出ないうちから摂取していれば
水が溢れるのを防いで花粉症の発症を
遅らせられるかもしれません。
せごどんさんも本格的に症状が出る前に
何か自分に合いそうな対策を試してみるのは
いかがでしょうか?

最近よく使っているのですが
花粉をはじくスプレーが意外に
効果が出ている様に思います。
顔に直接噴射するタイプですがいったん手に取ってから
塗っています(笑)

作風についてはこれからも色々試行錯誤していくと
思いますので引き続き楽しんでいただければ幸いです。
Posted by ARK at 2019年03月19日 02:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。